日本珪藻学会第42回大会(オンライン)開催のご案内

日本珪藻学会第42回大会を下記の要領で開催いたします。多くの皆さまのご参加をお待ち申しあげます。

日本珪藻学会第42回大会 実行委員長
国立科学博物館 辻 彰洋

更新情報

2021-04-16
第42回大会 第2報
2021-04-12
第42回大会(オンライン)開催のご案内

1. 日 程

令和3(2021)年6月12日(土)~6月13日(日)

2. 開 催 方 法

ZoomおよびSlackを利用したオンライン発表会

3. プログラム概要

 
口頭発表 6月12日(土)9時から17時
  Zoomによるオンラインミーティング
ポスター発表 6月12日(土)から13日(日)まで掲示
  Slackを利用した発表と質疑応答
  *ポスターは7日(月)から掲示可能
最優秀発表賞の表彰式 6月12日(土)17時から
  Zoomによるオンラインミーティング
総会 6月12日(土)17時半から
  Zoomによるオンラインミーティング
懇親会 6月12日(土)19時から21時
  Zoomによるオンラインミーティング
*評議委員会および編集委員会は別日程で開催します。

4. 招待講演

珪藻とバイオミネラリゼーションに関するご講演を予定しております。奮ってご参加いただければ幸甚です。

根本 理子 先生| 岡山大学 農学部 農芸化学コース 助教

真山 茂樹 先生| 東京学芸大学 理科教員高度支援センター 特命教授

5. 参加費

無料。非会員も参加できます。

6. 参加・発表申込み 

大会に参加される方は、研究発表の有無または共同発表者の有無に関わらず、 第42回大会申込フォームよりお申込みください。 発表者は会員に限りますが(招待講演を除く)、どなたでも参加(聴講)できます。 発表申込は5月30日(日)17時、参加(聴講)のみの申込は6月7日(月)17時を締切とします。

参加・発表申込み:第42回大会申込フォーム

7. 発表形式

口頭発表
Zoomによるオンラインミーティング。一般発表は15分(発表12分、質疑応答3分)、招待講演は質疑応答を含めて30分です。


ポスター発表

  • Slackを活用した研究発表と、Zoomによる1分間のフラッシュトーク(発表件数などにより調整させていただく場合があります)。
  • ポスターの体裁は自由ですが、参加者の端末での閲覧が容易な形式(PDF、MP4など)を推奨します。最大容量100Mbを目安にしてください。
  • 質疑応答はSlackのチャット機能により、6月12日(土)9時〜13日(日)17時まで行います。この期間中はポスターの掲示をお願いします。なお、ポスターは大会開催期間前の7日(月)から掲示できます。
  • 12日(土)はZoomに複数の談話室を設置しますので、ポスターについての議論や談話の場として自由にお使いください。
  • 実行委員会にて、ポスターを掲示するための技術的なサポートを行いますので、必要な方はご連絡ください。
実行委員会連絡先: jsd_42nd_meeting@diatomology.org


最優秀発表賞|対象39歳以下
12日(土)の口頭発表とポスター発表、および質疑応答を評価して決定します。

8. 講演要旨原稿

5月30日(日)締切りです。日本珪藻学会HPに掲載の講演要旨記入例にしたがって作成し、原稿(Wordファイルとpdfファイル)を、 e-mail添付にて下記にお送りください。  
 
要旨送付先:jsd_42nd_meeting@diatomology.org

9. 問い合わせ

実行委員会:辻 彰洋・齋藤めぐみ・豊田健介・佐藤晋也・渡辺 剛
E-mail : jsd_42nd_meeting@diatomology.org

10. 大会までのスケジュール

4月16日(金) 第2報(発表申込みや参加申込みの詳細を連絡)
発表申込み・参加申込みの開始
5月30日(日) 発表申込み・講演要旨提出の締切り
6月7日(月) 参加申込み締切り
Slack招待コードをポスター発表者に連絡
Zoom URLの掲示
6月10・11日 Zoomによる発表練習会(仮)
6月11日(金) 17時 ZoomのパスコードとSlackの招待コードを参加者に連絡

参加・発表される皆様へ

ZoomとSlackについて

  • ZoomとSlackは、ウェブブラウザ上で使用できます。正しく動作しない時は、推奨ブラウザであるGoogle Chromeでお試しください。
  • Zoomはアカウントがなくても参加・発表が可能です。
  • Slackは招待リンクからワークスペースを承諾後、参加申込時に登録いただいたメールアドレスで、アカウントを作成してご参加ください(下記に詳細)。
  • ZoomとSlackの使用に際しては、アプリの使用を推奨します。
  • どちらも無料でダウンロードできます。アプリを使用する際は、最新バージョンにアップデートしておくことをお勧めします。
    Zoom : https://zoom.us/download#client_4meeting
    Slack Windows版 : https://slack.com/intl/ja-jp/downloads/windows
    Slack Mac版 : https://slack.com/intl/ja-jp/downloads/mac

ご参加の皆様へ

ZoomのミーティングIDとパスコード、およびSlackの招待リンクは、参加登録の際ご記入頂いたメールアドレス宛で、6月11日(金) に送付します。

―Zoomの設定―

Zoomのオンライン会議室に入室する際、名前の記入欄に
        「氏名(所属)」  <例> 珪藻太郎(文教大学)
と入力して頂くよう、お願いします。

*既にZoomアカウントをお持ちの方は、Zoomにサインインした状態でアクセスすると、名前の入力欄が表示されずオンライン会議室に入室となり、アカウントにZoom登録名が表示されます。その場合、画面下の参加者アイコンをクリック→参加者リストからご自身のアカウントの詳細ボタン→名前の変更、とし記入欄に上記のようにご記入ください。

画面キャプチャや録音等の発表内容を保存する行為、またそれらの再配布を禁止します。

質疑応答では発表者に質問できます。質問がある場合には、Zoom画面下部にある「手を挙げる」ボタンを押して挙手してください。座長に指名された際はミュートを解除して、発表者に対して質問してください。質疑応答が終わり次第、ミュートしてください。

*オンライン会議室に入室すると自動的にミュート状態になっています。

―Slackの設定―

初めてSlackを使用される方は、以下の登録をお願いします。すでにアカウントお持ちの方は、招待リンクから珪藻学会のワークスペースにログインください。
  1. Slack 招待URLをクリックし、開いたページでメールアドレスを入力すると、登録アドレスに認証用メールが届く。
  2. アカウントを新規作成する。名前の記入欄はZoomと同様に「氏名(所属)」で入力ください。
  3. 二要素認証を設定し、認証コードの受け取りは「テキストメッセージ」を選択。
  4. SMS認証の追加で、携帯電話の番号と6桁の暗証番号を入力し、バックアップコードを記録しておく。
  5. 開いたSlackのページで「Launch Slack」をクリックすると、珪藻学会のワークスペースに入れます。

口頭発表される皆様へ


通常の集会形式よりも、禁止行為である録画や撮影の危険性が増すことをご理解頂き、ご自身の発表内容の取り扱いにご留意ください。

入室時にはカメラはオフになっています。発表中は必ずカメラをオンにしてください

―発表前―
  1. 発表10分前にはオンライン会議室に入室する。
  2. スライドを開いた状態にする。
  3. 「チャット」ボタンを押してチャットウィンドウを開いておく。
  4. 待機している間はミュート、カメラオフ。

―発表開始―
  1. 自分の発表の時間になり座長に紹介されたら、ミュートを解除しカメラをオン。
  2. 「画面を共有」のボタンを押し、スライドのウィンドウを画面共有する。

予鈴の代わりとして、10分、12分、15分経過時にチャット画面に○○分経過と表示します。スムーズな進行のため、時間厳守をお願いします。

質疑応答では、画面共有を解除して頂くか、場合によっては特定の画面を共有しつつ進行して頂いても結構です。質疑応答が終わり次第、すみやかに「共有の停止」ボタンを押し、画面共有を解除してください。

発表終了後、「ミュート」ボタンを押し、「ビデオの停止」というボタンを押してオフにしてください。

今回はオンライン開催のため、事前の発表練習会を開催します。発表予定で練習会への参加を希望する方は、参加登録フォームにて「練習会への参加を希望する」にチェックし、ご希望の日程を候補日時から選択してください。

ポスター発表される皆様へ

Slackの招待リンクは、参加登録の際にご記入頂いたメールアドレス宛で、6月7日(月)に送付しますが、掲示はいつでも構いません。ただし、大会開始の6月12日(土)9時までには掲示をお願いします。

ポスター発表でも発表内容を保存する行為は、発表者の許可がない限り禁止としますが、Slack上に掲示されたポスターは、外部からダウンロードできることにご留意ください。

発表資料のダウンロードを回避したい方は、実行委員会にお申し出ください。
連絡先:jsd_42nd_meeting@diatomology.org
別途、ダウンロードできない掲示方法を案内します。

―ポスターの掲示方法―
  1. Slackの招待リンクから「珪藻学会」のワークスペースに入る。
  2. 発表者の「発表番号」と「お名前」のチャンネルを選択。
  3. チャンネル下部のメッセージに、ポスターをドラッグ&ドロップ。またはクリップマークからファイルを選択。
  4. メッセージ右下の「矢印マーク」をクリックし、メッセージを送信。
  5. 送信されたメッセージにカーソルを合わせ、右上に表示される「・・・(その他)」をクリックし、表示された項目から「チャンネルへピン留めする」を選択。

―ポスターの削除方法―
  • ポスターにカーソルを合わせて、右上の「・・・(その他)」から一番下の「ファイルを削除」を選択。
  • または、ポスターを送付したメッセージ右上の「・・・(その他)」から「メッセージを削除する」を選択。

掲示期間の6月13日(日)17時を過ぎましたら、ポスターはチャンネルごと削除しますので、ご承知おきください。